ストレスがあっては美肌にはなれない?

0
    心のあり方というか気持ちがお肌の状態に
    影響するかということが今日の話題です。


    恋をするときれいになるといいますよね。
    もちろんきれいになりたい願望が強くなりますし、
    自分へのケアも怠らない、美しくなる努力をするので
    きれいになるわけですが内面の充実も肌へ影響するようです。


    皮膚の角質の一部を剥がしてダメージを与え、組織の回復力を見る
    という実験の結果を見てみましょう。


    環境の変化や短時間にたくさんの作業をするというストレス
    を与えた皮膚の角質の一部を剥がした場合と、
    ストレスを与えなかった皮膚の角質の一部を剥がした場合では
    ストレスを与えられた皮膚の方が組織の回復力が遅かったのです。


    つまり、ストレスを感じるとダメージを受けた肌の回復も遅くなるという
    ことなのです。

    さらにストレスを受けた皮膚にリラクゼーション効果があるという
    データの出た香りを嗅がせるという実験では、
    同様のストレスを受けても皮膚組織の回復が遅れないということ
    もわかったそうなのです。

    (参考文献「皮膚は考える」傳田 光洋著 岩波書店刊)


    だからアロマテラピーは肌にも良いわけなのです。
    仕事で疲れた肌にはリラックスできる香りを嗅いでお肌を
    普通の状態に戻してあげることが大事ですね。


    やはり心の充実は肌に出ます。
    ストレスも肌に出ます。


    仕事で疲れてしまったら、夜は自分が一番リラックスできること
    をして、(好きな人と会ったりすることでもいいと思います)
    睡眠をとり肌もリラックスさせることが美肌になるコツ
    というわけです。

    リラックスできる香りを探してみる


    今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
    更新の励みになります♪
    ↓↓↓
    infoblogランキング
    人気ブログランキング

       

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Ads by

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    モレナリップクリーム
    モレナリップクリーム (JUGEMレビュー »)

    一度これを使ったらもう手放せなくなった、私の愛用するリップクリームです。乾燥気味だった唇がプルプルになって口紅がきれいにのります。ひび割れてガサガサの唇は最悪。ひび割れ知らずのつやつや唇になりますよ♪

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM