プラセンタとは何?美肌に効果あり?

0
    プラセンタが肌にいいというのは聞いたことがありますよね。
    コラーゲンよりも即効性があるとか。プラセンタについて
    調べてみました。

    プラセンタとは胎盤のことです。
    胎盤は赤ちゃんを何ヶ月も育てる胎児の保護と
    胎児の未完成な臓器を補う働きをします。
    この胎盤は豊富な栄養素によって作られており、それが
    美肌に効くといわれるゆえんのようです。

    それではプラセンタに含まれる栄養素にはどのようなものが
    あるのか。

    下記はレディースクリニックコスモスのサイトより引用しました。

      ・ アミノ酸
      ・ 活性ペプチド
      ・ タンパク質
      ・ 脂質・脂肪酸
      ・ 糖質
      ・ ムコ多糖体
      ・ ビタミン
      ・ ミネラル
      ・ 核酸
      ・ 酸素

    この中で美肌で特に注目すべき成分は「活性ペプチド」です。
    しわのない美肌を保つにはペプチドが必要らしいのですが、
    加齢と共に体内で作られるペプチドは少なくなっていく
    ようです。

    それをプラセンタの持つペプチドや他の栄養素で補うことが
    できれば美肌になることが可能ということで
    プラセンタの美容が行われているようです。

    プラセンタは、プラセンタ注射、プラセンタ点滴
    プラセンタサプリメント、プラセンタドリンクなどで
    摂取可能です。

    またプラセンタの種類ですが、現在流通しているものでは
    ヒト由来、豚由来、羊由来、馬由来があるようです。
    ヒト由来のものでラエンネック、メルスモンという2種類の
    胎盤製剤が保健薬として厚生省の認可を受けています。

    プラセンタでの副作用はないとされていますが、
    皮下注射などでまれに皮膚が赤くなったり痒くなったりする
    アレルギー反応が出るようです。

    副作用はないとしながらも、2006年10月よりヒト由来の
    プラセンタ注射を受けたことのある人は献血できないなどの
    措置がとられていることからやはり何らかの安全性への不安
    があると考えるべきかもしれません。

    しかし、市販のサプリメントやドリンク類は殆どがヒト由来では
    ないようです。(献血もできます)
    少しかじっただけでもプラセンタにアンチエイジングの成分が
    含まれていることは間違いないようですね。
    高評価で私が注目する
    プラセンタドリンク
    です。

    今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
    更新の励みになります♪
    ↓↓↓
    infoblogランキング
    人気ブログランキング

     

    「美肌一族」でも紹介!紫芋は美肌,アンチエイジングに効く食べ物

    0
      美肌一族って知ってますか?ラブラボという会社が同名の商品を
      販売するにあたりイメージ作りとしてテレビ放映したアニメです。
      ちょっぴりレトロ風の劇画で懐かしい〜感じ♪なんですよ。




      ベタな内容ですが結構面白い(汗)
      第6話から本格的に美肌へのチャレンジが始まります。
      そこでにきび、吹き出物をなくすアイテムとして
      登場するのが「紫芋」です。

      さつまいもは切ると中が黄色ですが、紫芋は中まで紫色。
      紫色といえばぶどうやブルーベリーなどですが、これらの紫色には
      ポリフェノールの一種であるアントシアニンと呼ばれる成分が
      豊富に含まれています。
      この成分は眼にいい成分であり肝機能をアップする効果もあると
      言われています。
      昨今、ブルーベリーが眼にいいと言われているのは
      このアントシアニンが豊富に含まれているということからなのです。

      アントシアニンは抗酸化作用の強い成分であり、つまりは
      アンチエイジングの力強い味方でもあります。


      特に紫芋の中でも”アヤムラサキ”という種類はアントシアニンが
      一般的な紫芋の7,8倍あるみたいなので食べるのならアヤムラサキ
      がいいようですね。

      また、紫芋などのイモ類は食物繊維は豊富で便通を良くするため
      毒素を排出すして肌の新陳代謝力を高めるのには
      非常に効果があるようです。

      毒素を出してくれて、さらに抗酸化力アップの食べ物、紫芋は美肌
      効果ありです♪

      ところで、美肌一族の第1話から第10話まではこちら。
      (第6話は記事中にあります。)




















      今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
      更新の励みになります♪
      ↓↓↓
      infoblogランキング
      人気ブログランキング

         

      偏頭痛にもアトピーにも効く滋養鉄

      0
        最近毎月、月のもの頃、偏頭痛に悩まされていました。
        頭が痛いと何もやる気になれず、横になってばかりいると、
        余計に体が重くなり、2、3日すっきりしない日が続くと言う
        感じでした。

        それが、劇的になくなったのでご報告します。
        子供の通うお教室の先生から勧めてもらった
        ものなのですが。

        その頭痛に効いたというのは薬ではないのです。
        鉄分を顆粒状にしたもの、「滋養鉄」といいます。
        もともと妊娠中にも貧血と言われ、鉄剤を処方された
        くらいですから、貧血気味で毎日を過ごしていたのだと
        思います。

        毎日疲労を感じている人は鉄分不足らしいですよ。
        鉄を取ると血液(赤血球)の質がよくなり、酸素が充分体中に
        いきわたるので疲労がなくなり、免疫力、体力がアップするのだそうです。

        鉄には血流を良くし、空気中の酸素を肺から全身に運ぶはたらき
        と、体内の余分な栄養(蛋白)と結びついて、体に無害な硫化鉄に変え、
        これを尿素として排出させる働きもあるようです。

        美肌にもいいのです。
        おでき、湿疹などは余分な蛋白のせいで出来るため
        これを尿素として排出することで吹き出物知らずの
        肌にもなるようです♪

        滋養鉄は砂のようなじゃりじゃり感があるのが難点ですが、
        ヨーグルトなどにトッピングして食べると無味無臭なので
        簡単に食べられます。ヨーグルトにかけると子供も
        食べるのでおすすめです。うちの子供は喘息気味なので
        食べさせるようにしていますが喘息、アトピーなどの症状のある
        お子様にも効くようです。

        ヨーグルトがないときはホットのなた豆茶
        溶かして飲んでいます。こうすると豆の香りと滋養鉄で
        うすいぜんざいのような味に思えて飲みやすいです。
        なた豆茶については過去記事をお読み下さい。
        我が家で常飲している愛茶です♪

        頭痛持ちの方は是非お試しくださいね。
        またにきびや湿疹でお悩みの方にもおすすめします♪
        鉄剤などのような薬ではないので安心です。

        今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
        更新の励みになります♪
        ↓↓↓
        infoblogランキング
        人気ブログランキング

          

        アンチエイジング、抗酸化力の高い食品トップ20とは?

        0
          ドクターぺりコーンによるアンチエイジングプログラムは
          以前の記事で紹介しましたが、抗酸化力の高い食品を摂ることが美肌に
          つながることは間違いありません。

          それではどういった食品が抗酸化力が高いのでしょうか。

          というと色鮮やかな野菜やフルーツだそうです。
          食品の抗酸化力はORAC法(活性酸素吸収能力分析法)によって
          測定します。これはボストンのタフツ大学が開発したものでその食品の
          100グラムあたりのORACいう単位でさまざまな食品の抗酸化力を表しています。

          抗酸化力の強い野菜とフルーツベスト20は

          第1位 プルーン    5770
          第2位 干しぶどう   2830
          第3位 ブルーベリー  2400
          第4位 ケール     1770
          第5位 イチゴ     1540
          第6位 ほうれん草   1260
          第7位 ラズベリー   1220
          第8位 芽キャベツ   980
          第9位 プラム     949
          第10位 ブロッコリー  890
          第11位 ビート     840
          第12位 オレンジ  750
          第13位 ぶどう  739
          第14位 赤ピーマン  710
          第15位 さくらんぼ  670
          第16位 キウイフルーツ 602
          第17位 グレープフルーツ  483
          第18位 たまねぎ  450
          第19位 とうもろこし  400
          第20位 なす      390
          ※数字の単位はORACです(100グラムあたり)

          〜「ぺリコーン博士のアンチエイジング革命」P25参照〜

          こういった抗酸化力の高い食品を毎日積極的に
          摂るようにすれば美肌になることは間違いないですね。

          今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
          更新の励みになります♪
          ↓↓↓
          infoblogランキング
          人気ブログランキング

             

          体の中からアンチエイジングする

          0
            スキンケアなどでお肌を若返らせるアンチエイジングが
            外からのアンチエイジングとすれば体の内側からの
            アンチエイジングとは食生活にあることは
            間違いありません。

            アメリカでアンチエイジングプログラムで有名なドクターぺリコーン氏と
            いう方がいます。食事、スキンケア、サプリメントに加え、エクササイズ
            まで含めてトータルでアンチエイジングに取り組む28日間の
            プログラムで若返りを図るプログラムなのですが、
            そのプログラムには注目すべきことが書かれていました。


            ●食事するときは最初にたんぱく質を採る。

            ●ヨーグルトは増粘剤や安定剤、シロップなどの入っていない
             プレーンタイプを選ぶ

            ●食事は無脂肪や低脂肪にしない。艶とハリのある肌に脂肪は
             不可欠であるから。
             オリーブ油や鮭をはじめとする魚の油、ナッツ類やヨーグルトに
             含まれる脂肪など体に良い脂肪は積極的に摂る

            ●抗酸化力の高い食品を摂る

            ●コーヒーは飲まない

            ドクターぺリコーンのプログラムのキーワードは「ペプチド」です。
            ペプチドというのは2つ以上のアミノ酸がペプチド結合した
            ものを言うのですが、これにはいろいろな種類があります。

            特に脳が出すニューロペプチドは脳から信号のように
            他の細胞に信号を送る働きがあることがわかってきました。
            そしてこの信号種類によって悪い働きをしたり、良い働きかけを
            したりすることもわかってきました。

            例えばサブスタンスPというニューロペプチドが脳から放出された
            場合は、「心的疼痛」というメッセージが各細胞へ届くことになるそうです。
            もちろん肌の細胞もそのメッセージを受け取ると、
            肌細胞が炎症を起こして老化が進むというわけです。
            このペプチドは肌だけでなく全身のあらゆる部分に影響します。

            ですからペプチドというのは細胞間を伝達するメッセンジャーと
            考えればよいですね。

            ペプチドの良い信号、抗炎症作用のみを活性化することができれば
            自然とアンチエイジングできるというのが
            ドクターぺリコーン氏の提唱するプログラムです。

            コーヒーは酸性の飲み物で肌を乾燥させてしまいます。
            また、私たちがストレスを感じたときに出る「死のホルモン」
            ともいわれるコルチゾールを増やしてしまうためストレスを強め、
            肌をぼろぼろにします。

            コルチゾールは脳に悪影響を及ぼすニューロペプチドを
            生んでしまうという「死のホルモン」で、
            これがいつまでも体内に循環していると体の
            あちこちで炎症が起こり老化が加速します。

            コーヒーはアンチエイジングの敵のようです。
            かくいう私も紅茶党ですよ♪

            今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
            更新の励みになります♪
            ↓↓↓
            infoblogランキング
            人気ブログランキング

               

            しわに効く?サイトカインって?EGFエッセンスについて

            0
              25ansを読んでいたら、名古屋ヒルトンで
              「アンチエイジングステイ」なるエステのスペシャルプラン
              があると書いてありました。


              ヒルトン名古屋が2008年のエステのスペシャルプランに採用した
              成分は、美容業界で熱い話題となっているEGF(細胞増殖因子)。
              これはアメリカの生物学者コーエン博士が発見したヒト由来の
              たんぱく質で、この発見で博士はノーベル医学生理学賞を受賞しました。
              EGFが最初に注目を集めたときの価格は一グラム8000万円とも
              いわれ、とても一般に流通するものではありませんでした。
              その後、研究が進み、価格がさがったことで、再生医療などに
              活用されるように。。。(中略)
              EGFは肌のターンオーバーを促進し、ヘルシーな肌を保つ
              キーポイントになる物質ですが、20歳をピークにどんどん
              減少してしまうといわれています。

              (25ans 20089月号 252頁より引用)

              このEGFなる成分は何?ということで調べてみました。
              EGFというのはサイトカインと広義で呼ばれるヒトの中に
              あるたんぱく質の一種です。

              ヒトは免疫反応の刺激で細胞からたんぱく質が出るというのです。
              このたんぱく質は他の細胞に情報を伝達して
              働きかける力があることから注目されているようです。
              このように情報伝達するたんぱく質を総称してサイトカインと言っています。

              サイトカインには多くの種類があるようでさまざまな情報を伝達
              する種類が発見されています。
              サイトカインについてのウィキぺディアを見る

              サイトカインで一番最初に発見されたものが
              インターフェロンであり、これは医学的にもウイルス増殖を防ぐ力が
              あり医療の現場でも使われていますね。
              今回調べたEGFは上皮成長因子(Epidermal Growth Factor (EGF)
              というもので、特定の細胞に対して増殖を促進する作用があるようで
              正式名称はヒトオリゴペプチド-1です。

              また、線維芽細胞成長因子(Fibroblast Growth Factor (FGF)と言われる
              FGFも細胞をアンチエイジングに使えるサイトカインとして最近注目されているようですね。

              本来ヒトが持っているEGFが25歳を過ぎると出なくなってきて、
              細胞を再生化するはたらきが加齢により遅くなってくることから
              失われたEGFを肌に注入することで細胞の再生力を高めることが
              できればアンチエイジングできるのではという取り組みから現在
              EGFを配合したアンチエイジング化粧品が多数出ているようです。

              肌のターンオーバーを助けて細胞を活性化することで
              しわやしみに効くという効果があるとされています。

              EGF配合化粧品、EGF配合美容液といっても
              その濃度もさまざまですよね。
              現在、日本EGF協会というNPO団体があり、そこの
              ガイドラインがあるので参考にしてください。
              認定基準濃度などがあるようです。

              しかし、こういったかなり効果の高そうな
              アンチエイジング商品は本当に最終的な手段として
              使った方が効果的かなと私自身は思っています。

              アンチエイジングに化粧品(美容液等のスキンケア商品)の
              助けを借りることは必須ですが自分にあったレベルというものを
              知ることも大事かなと。

              肌の再生力が正常で元気な20代からアンチエイジング商品を
              使うことはおすすめできませんし、
              口コミでいいと言われているからと言って、30代を過ぎたらすぐに
              高濃度のアンチエイジングコスメを使っていいということでは
              決してないと思います。

              自分の持っている肌の本来の力、再生力を若い頃に近づけるように
              導くことがアンチエイジングだと私は思っています。
              あくまで化粧品(美容液等)は補助ではないかと。

              でも補助としての化粧品(美容液等)はアンチエイジングに
              絶対に必要だとも思っています。
              要は自分の肌年齢とレベルを考えて使いましょうという
              ことですよ♪

              EGF美容液

              今日も応援いただけるとすごーくうれしいです♪
              更新の励みになります♪
              ↓↓↓
              infoblogランキング
              人気ブログランキング

                

              花粉症など鼻づまりと腎臓に効くお茶

              0
                一昨年の夏に主人が急性腎不全で倒れたこともあり。。。
                こう書くと年のいった主人みたいですが、私より9歳も年下です(笑)
                腎臓に届きやすいのは水分ですので腎機能をアップするお茶というのがないかと調べたところ
                なた豆
                が効果があるとわかり、以来この丹波なた豆茶を我が家では愛飲しています。



                150リットルくらいの水を沸騰させて、その中に一パック入れて10分くらい煎じます。すると香ばしい豆の香りのお茶ができます。健康茶というと飲みにくいものが多いですが、これはとても美味しいです。
                私は煎じたての熱いものが一番おいしいと思っていますが、それを一杯いただいた後は冷蔵庫に麦茶代わりに常備しています。

                腎臓の機能は一度低下すると元にもどらないらしいのですが、このお茶に含まれている
                コンカナバリンA
                という成分は腎機能をあげる働きがあるようで以来、調子が悪くなったことがありません。

                また、私も花粉症がひどかったのですが、
                これを飲み始めてからほとんど鼻づまりがなくなり、つらいということがなくなりました。
                レビューを見るとやはり蓄膿や鼻炎にも効くようです。

                高血圧にもかなり効果があるらしいので最近は母にも飲ませています。

                腎臓の機能を上げるということは代謝力をあげることでもあります。
                このお茶を飲むと美肌効果もありますよ♪

                無農薬有機栽培ですべて丹波の農家でつくられていますので安心安全です♪
                一パックだけの注文でも送料無料はうれしいですね〜。
                こういった企業努力にはなまるを差し上げたい会社です〜!!

                腎機能を回復できる唯一のお茶、丹波なた豆茶楽天最安値検索


                この記事が少しでもお役に立ちましたら
                応援いただけるとすごーくうれしいです♪
                更新の励みになります♪
                ↓↓↓
                infoblogランキング
                人気ブログランキング


                手の荒れを治す方法

                0
                  寒い日が続きますね。昨日なんか東京は雪でした。
                  毎日お皿洗いなどのお炊事をお湯でしたりすると手肌が荒れますよね。
                  私も冬は手がかさかさになってしまって困っていました。
                  そんな時に夫がテレビで見つけた方法を試して私流にやってみると。。。あら不思議すっかり手の荒れが消えました!!

                  それは。。。食後食器を洗う時だけでもゴム手袋を使うということです。
                  ゴム手袋なんて使ってるよという方、それだけじゃあないんです。
                  用意するのは普通のゴム手袋でいいのですが少し薄めを使います。私は感覚が鈍るほどの厚みのものが好きではないという理由もありますが、これからする効果に厚みがあると影響があるからなんです。

                  それはパックの効果。

                  それではまず最初に、手の表裏両側にハンドクリームをすり込みます。そしてゴム手袋をはめます。そしてここが肝心、そして私流、お湯でも最高温度にして(カランを一番熱いお湯の設定にまわすだけですが)食器を洗う!
                  これで一石二鳥。洗剤などで肌は荒れず、さらにパックされて、ゴム手袋を取ると肌がモチモチに!

                  食器を洗うときだけこれをしただけでまったくひび割れたりしなくなりました。ぜひお試しあれ。


                  この記事が面白いと思われたら、
                  応援いただけるとすごーくうれしいです♪
                  更新の励みになります♪
                  ↓↓↓
                  infoblogランキング
                  人気ブログランキング

                  魔法のようなレシチンという食品

                  0
                    七田式でおなじみの七田眞氏の著書頭をよくする頭脳食品”レシチンを読んだ。
                    レシチンとは人間の脳内に30%以上存在し、脳細胞を活発にする働きをしているらしいのです。つまり脳の活性化に一番効果を表す脳の食べ物ということらしいのです。
                    ぼけ老人にレシチンをとらせると状態が回復したり、レシチンを十分に与えると子供たちの記憶力や学習能力、集中力が25%も上昇したという結果が出ており、レシチンを摂取することで能力=脳力がアップすることが実験結果でもわかっています。

                    この本のなかの記載でレシチンを摂ることで、脳を活性化させるだけでなく
                    老化を防ぐという記述がありました。

                    以下引用です。
                    *********************************************************************
                    レシチンを摂ると血色がよくなり、皮膚のつやがよくなります。
                    ご老人で渋皮のような皮膚で、しわが多く、皮下脂肪がなくなっていたのが、皮下脂肪や肉がついて来て、艶、血色、弾力性、円味を帯びて来て、
                    肌はみかん色や、上気したような冴えた赤色、美しいピンクの皮膚に変わって来ます。
                    これはレシチンのために著しく増血し、栄養が向上するためで、早い場合には1ヶ月たたないでこのような変化が見られます。
                    *********************************************************************

                    レシチンはにも効果があるようなのです。
                    レシチンは記憶力などの脳の力もアップさせるし、美肌にも効果あり
                    というのであれば絶対に摂りたいものです。

                    頭のいい子になればと妊娠中にヨーグルトにレシチンをかけて毎朝食べておりましたが、最近きらしてしまっていたので自分の肌のためにも早々に購入しなければとまた再認識致しました。

                    七田のお教室でもすすめられたレシチンはこれです。私はココナッツの味がして食べやすいフレーバーをおすすめします。
                    一日一回スプーン一杯で記憶力と肌力アップ。
                    受験生には絶対の食品です。




                    この情報が役に立ったと思われたら、
                    応援いただけるとすごーくうれしいです♪
                    更新の励みになります♪
                    ↓↓↓
                    infoblogランキング
                    人気ブログランキング


                    | 1/1PAGES |

                    calendar

                    S M T W T F S
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    2728293031  
                    << August 2017 >>

                    Ads by

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    recent trackback

                    recommend

                    モレナリップクリーム
                    モレナリップクリーム (JUGEMレビュー »)

                    一度これを使ったらもう手放せなくなった、私の愛用するリップクリームです。乾燥気味だった唇がプルプルになって口紅がきれいにのります。ひび割れてガサガサの唇は最悪。ひび割れ知らずのつやつや唇になりますよ♪

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM